読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

170215

今日は穏やかな快晴だった。冬に早起きすると、空気が冷たくて澄んでいて、そのまま消えてしまいたくなる。毎日天気予報を見るのが日課になってきている。会社から電話があった。今月で事務所を閉めること、不要品が出るので処分したいとのこと、欲しいものがあれば引き取りに来てほしいとのことだった。明日は病院に行かなくてはいけない。なかなか寝付けず、眠りが訪れたのは明け方近くだった。